ブログ
メール
お知らせ
プロフィール
お仕事
アートワーク
ワークショップ

pumpkin mountain

庭先でホタルが舞い、うら山では熊にも出くわす、トトロの舞台のような山里で育った体験をもとに、
植物の持つユーモラスなフォルムと力強さ、自然のもつすこやかなエネルギーをモノ作りのコンセプトにしています。
さわって遊べるオブジェをはじめ、デザイン、福祉施設のアートサポート、ワークショップなど、
モノづくりのプロセスを通して、こころが楽しくなったり、ちょっと元気になるきっかけになればと願っています。


 吉田 マリモ
 Yoshida Marimo / KYOTO
 1977年、大雪の日生まれ、京丹後市出身。
 京都芸術短期大学 専攻科 環境造形講座終了。
 ディスプレイ制作会社、企画・デザイン会社を経て、2004年よりフリーランスに。
 2人の子どもと日々モノ作りを楽しむ、京都在住のクリエイター。


[これまでの主な仕事]

きょうされん「グッズデザインコンクール」の審査員を2011年より務める(アートグッズ、カレンダー、カタログデザイン担当)
株)フェリシモ企画、福祉施設 はびきの園のイラストを使ったグッズをデザイン(エコバック、マルチクロス、チュニック) 
京丹後市の公園に、場所を生かした造形物を設置(地元の土を使い、地域の人達と一緒に制作。 共催:京丹後市大宮町)ほか

[活動詳細はこちらへ]

Copyright©marimo yoshida. All rights reserved.